当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。

デスク周り

デスクの整理整頓で役立つグッズ5選!見栄えを良くしたい方におすすめ

デスク周りはケーブル類やガジェットなど、なにかと散らかる要素が多いです。

そんな散らかりやすいデスクでも、整理整頓できるグッズを5つ紹介します。デスクを整理すれば仕事が捗るし、なによりデスクの見栄えも良くなるので、メリットが多いでしょう。

私が使っている整理整頓グッズは、いずれも簡単に使えるモノしかありません。簡単に導入できると思うので、ぜひ参考にしてください。

デスクを整理整頓できるグッズ5選

オフィスワゴン

書類や小物など、デスク上にあると邪魔だけど、頻繁に使うようなモノはオフィスワゴンに収納すると便利。

私が使用している「Flexispot CB1」は、1段目にA4のバインダーが入ったり、2段目にはケーブル類や小物が入ったり、細かいものを収納できます。

また、高さが48cmなので、デスク下に配置できるほどコンパクトです。デスク下に置ければ邪魔くさくないので、上手に収納したい方にもおすすめ。

有孔ボード

ゲームパッドやヘッドセットなど、置き場所に困るモノは有孔ボードに収納してみましょう。有孔ボードは壁面に設置することが多いですが、「IKEA スコーディス」なら、別売りのコネクターを使ってデスクに取り付けられます。

IKEAなら、フック以外にも小物入れやバスケットなど、さまざまな収納グッズを取り付けれられるので便利です。

IKEAの有孔ボードがデカすぎて使いづらい場合、ニトリ パンチングボードもおすすめ。一回り小さいサイズもあって、デスクに取り付けることも可能です。キーボード2つ分くらいなら置ける大きさです。

ケーブルクリップ

ケーブルが多すぎて整理しづらい場合は、ケーブルクリップを使いましょう。ダイソーのケーブルクリップや結束バンドでもいいですが、使い勝手を求めるなら「MAVEEK マグネットクリップ」がおすすめ。

18㎝まで伸びるシリコン素材となっているので、分厚いケーブルや複数のケーブルを束ねられます。しかも、磁力が付いている。鉄素材の何かがあればくっつけれられるので、アイデア次第で活用できます。

私の場合、モニターアームに付けてケーブルを固定させています。

充電用のケーブルをまとめるなら、とりあえずAnkerのケーブルホルダーを使っておけば困りません。マグネットで固定できるので、ケーブルが散乱せずに済みます。

ケーブルトレー

床にケーブルを散乱させたくないならケーブルトレーが役立ちます。

特に、サンワダイレクトのケーブルトレーならサイズが大きいので、かなりの数のケーブルを収納できます。これがあるだけでデスクがスッキリできるのでおすすめ。

サンワダイレクトのケーブルトレーなら、ネジで固定するか、クランプ式でデスクに固定するか選べます。

サンワサプライ(Sanwa Supply)
¥5,164 (2024/05/23 14:14時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

デスクシェルフ

デスクシェルフがあれば、ケーブルを隠したり小物を置いたり、魅せる収納ができます。空いている空間にもモノを置けるようになるので、意外と役に立つ。

さきほど紹介したAnkerのケーブルホルダーも貼り付けているので、とことんケーブル隠しに役立ちます。

私は自作のデスクシェルフを使っており、10000円以下で作れました。

オシャレなデスク作りにも貢献してくれるので、あると便利です。

まとめ

収納グッズがあればデスクの見栄えも良くなるので、積極的に取り入れてみてください。

関連記事

【2023年デスクツアー】ガジェットブロガーが作った、快適で自由なデスク

続きを見る

誰でもオシャレデスクは作れる!センス無い自分が少しオシャレなデスクを作れるようになった理由

続きを見る

  • この記事を書いた人
プロフィール画像

ヤマ

使っていて楽しいガジェットの紹介や、自分なりの価値観を発信。月間7万PVほどのガジェットブログ「ガジェフロ」を運営しつつ、Webライターとしても働いています。
▷運営者情報はこちら
▷Xのアカウントはこちら

-デスク周り
-,